子犬と手袋。

ペットショップやブリーダーで、子犬を触らせる場合に手袋をする時があります。

客や見学者の手から子犬へ病気の感染を予防する為とゆう理由ですが、子犬からダニや汚れ真菌症などの人への感染を防ぐとゆう理由の方が強いです。

この場合、子犬を抱いたりすれば服や腕などが感染して全く意味がありません。

また複数の子犬を同じ手袋で触ると、子犬同士が感染します。

他にも消毒薬を手につける場合も有るようですが、見せかけにすぎず効果はありません。

ましてや、自由に触れる場所は論外です。

子犬を抱かせたり触らせる所では入手しない事です。

投稿者:

kuni

JKC公認 A級トリマー トリミングサロン経営