毎日考えていたこと。

子犬の販売をしていた頃。

毎朝考えていた事。

今日こそは、店の子犬が死んでいるのではないか。

利益と商売を考えず、子犬については生存のみを追求していました。

それでも絶対は無い、いつか子犬の死亡ゼロがとぎれる。

そうゆう覚悟と準備はしていました。

人は万能ではなく、どんなに費用と時間と努力をしても避けられない事はあります。

幸い子犬の死亡ゼロは達成されましたが、その間は心身共に疲れきっていました。

子犬の販売を止めて、本当にホッとしました。